2012年06月16日

「上大岡の家」断熱材施工完了

P1010888.jpeg

 

今日はあいにくの雨ですが、「上大岡の家」の現場打合せにいってきました。

 

 「上大岡の家」の現場に行ってきました。写真は2階の子ども部屋です。 

北側の部屋ですがトップライトが効いて、雨の日でも明るい子ども部屋です。 

断熱材の施工が終わり、仕上げを再確認してから下地の工程に移ります。 

P1010889.jpeg

 

外壁面はセルロースファイバー、屋根面はスタイロフォーム。

現場を見て天井の仕上げを設計変更することに。 木造の2世帯住宅なので、階下への足音を軽減するための遮音シートを施工中です。 未施工の部分と歩き比べてみるとあきらかに足音が軽減されます。

トップライトは北向き勾配で、ガラス面は見えている屋根勾配よりも更にきつく傾斜をつけています。

ガラスはもちろんLo-Eペアガラス。夏の強い日差しはカットして、冬期の断熱性も高くしています。

それでもまぶしすぎればブラインドで調整しますが、ちょうど夏の竣工なので様子をみてから最終的に決定します。 

そうそう、あと、夜の暗いガラスは子どもには怖いので、トップライト部分に照明器具をしこんでいます。

 

 

posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☁| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする