2016年06月06日

木造耐火「根岸の家」オープンハウス

PastedGraphic-1.tiff

かねてより計画を進めてまりました住宅が完成を迎えました。
オーナーのご厚意により、見学会を開催いたします。

▼申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com)
見学は申込制(無料)です。 「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望のオープンハウス開催日」をお書き添えのうえ、お申し込みください。
おって詳しい案内をメールでお送りします。
※当日のお申し込みもOKです。

見学は申込制(無料)です。開催時間中ご自由に見学いただけます。
ドタキャンもOKですのでお気軽にお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしております。

=================================================
「根岸の家」オープンハウス          ■ 6月11、12日■
--木造耐火建築物で実現した防火地域に建つ吹抜けのある3階建て住宅
=================================================

計画地である台東区はほぼ全域が防火地域(一部準防火地域)に指定されており、防火地域では新築にあたり延床面積100u以上、もしくは2階建て以上の建物は耐火建築物としなければならない。従来は耐火建築物とするには鉄筋コンクリート造や鉄骨造となり、建築コストの負担が大きかったが、建築基準法が改正され、木造でも耐火建築物の建設が可能となったことで、近年、木造耐火構造の仕様規定の整備が進んできている。

その防火地域にあって、中低層の雑居ビルや高層マンション、木造の低層住宅や店舗、お寺などが密集して混在する地域において、3階建て木造住宅を耐火建築物として計画した。東側道路で南側に高いビルが近接するやや細長い形状の計画地において、トップライトと吹抜や階段を組み合わせて設けることで、2階に配置したLDKや1階の居室の採光を確保、北側の柔らく安定した光も積極的に採り込み、視界の抜ける部分には隣地の庭園の樹木を借景するなどの工夫をした。3階は吹抜け面して個室の前室としてホワイエを、1階には必要な耐力壁を満足しつつ、ガレージとガラスを多用した狭さを感じさせない玄関を設けた。

徐々に着工棟数が増えつつある木造耐火建築、構造方式の選択肢が広がったことで実現が可能になった事例であり、今後の都内の建て替え需要にも期待が持てる。

日  時 :2016年 6月11日(土)、12日(日)
              午前の部 10:00-18:00     午後の部 13:00-18:00

場  所 :東京都台東区根岸
       
交  通:1)JR「鴬谷駅」 徒歩7分(約550m)
        2)日比谷線「入谷駅」徒歩7分(約600m)
     ※近隣にコインパーキングあり

敷地面積 :  68.98平米(20.87坪)
延床面積 :149.36平米(45.18坪)
用  途 :一戸建ての専用住宅
構  造 :木造 耐火構造 3階建て

設計監理 :unit-H 中村高淑築設計事務所
      白砂孝洋建築設計事務所
構造設計 :吉田一成構造設計室
内装設計 :decimo
施  工 :カクイホーム

問い合せ:中村高淑建築設計事務所
        TEL 045-532-4934  Mail nakamura@unit-h.com
posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☔| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

「たまプラーザ・中村自邸+アトリエ」無料見学会+2人展

オープンハウス(完成見学会) のお知らせ


おかげさまで、かねてより計画を進めておりました建築家・中村高淑の設計事務所および陶芸作家である中村直子のアトリエのある自宅が完成の時期を迎え、入居前に見学会を開催したします。あわせてギャラリーとしても使える多目的なガレージにて、初回の企画展示として初の夫婦2人展を開催予定です。
この機会にぜひご高覧いだだければ幸いです。

=================================================
「たまプラーザ・中村自邸+アトリエ」無料見学会+2人展  ■ 3月25、26、27日■

LVL木造薄肉ラーメン構造 による多目的ガレージとふたつのアトリエのある狭小住宅

=================================================
12698373_942009282542278_5366114287645617574_o.jpeg

間口4.0m、奥行13.6m,敷地面積約54u(16坪強)という細長い狭小地に建築家自身の事務所と妻の陶芸アトリエを持つ小さな住宅を計画した。

建物短辺スパンはわずか2.77m(一間半)。この幅でビルトインガレージを設け、ここを時にはギャラリーやイベントスペースとして、あるいは将来の事務所拡張や店舗にも転用できる多目的なバッファゾーンとした。またキッチンや収納部を可動にして可変性を持たせ、小さな建築だからこそ自由度を高めることで、長きに渡りフレキシブルに使い続けられるように考えた。

構造方式はRC部分、木造部分ともに耐力壁および柱型梁型すらもない「薄肉ラーメン構造」を採用、シンプルな構造躯体を実現した。

1階は狭い間口にガレージを設けることと川沿いにあることから剛性と耐久性を重視して、RC(鉄筋コンクリート)造で900幅×200厚の壁柱と扁平梁による薄肉ラーメン構造とした。
このRC部分を基壇とし、川沿いにあって建物の軽量化による杭工事コストダウン、また近年の木造建築需要の高まりを受けて、そしてなにより住宅としての温もりを求めて木造とした。

木造躯体は900幅×150厚の「LVL(単板積層材)※」という高い剛性(ヤング率160E)を持つ木質壁柱、および扁平梁を「ホームコネクター(接続金物)」と接着剤を併用して半剛接合し、木造で1階と同じく薄肉ラーメン構造とした。
階段と一部の梁は合理的でシンプルな鉄骨造。

開放的で自由度の高い平面計画を可能とし、コンパクトな建築でも長期に渡って可変性を持ち合わせる事を試みた。用途に応じて設えを更新しながら、200年先までも持続再生可能な建築となることを願っている。

▼案内図はこちらから
▼設計概要書はこちらから

日  時 :2015年 3月25日(金)、26日(土)、27日(日)
          午前の部 10:00-12:00 午後の部 13:00-18:00 、パーティ18:00-
          ※時間内にご自由に見学いただけます
          ※25日 10:30よりLVLメーカー キーテックと合同記者会見
          ※会期中 13:00、15:00からホームコネクター工法説明会
          ※会期中 12:00から隣地レストラン「Verveine」にて昼食会(有料)
          ※説明会・昼食会・記者会見を希望の方は予約をお勧めします
          ※会期中 18:00よりオープニングパーティ、ご自由にどうぞ

    当日現地での受付も可です。ただし工法説明会は20名まで。
    記者会見・説明会をご希望の方は予約をおすすめします。
    ぜひ足をお運びください。

場  所 :横浜市青葉区美しが丘4-26-27

交 通: 1)田園都市線「たまプラーザ駅」 徒歩16分(約1.4km)
      もしくはバス3-8分 新25系統(北口6番)・た51系統(北口4番)
      「平川」下車+徒歩1分
     2)田園都市線・市営地下鉄「あざみ野駅」徒歩20分
      もしくはバス5分 向11系統(1番)・た51系統(2番)
      「平川橋」下車+徒歩1分 ※本数最多
     3)田園都市線「江田駅」た51系統(東口2番)バス16分+歩1分
     4)小田急線「新百合ケ丘駅」新25系統(7番)バス26分+歩1分
     5)横浜青葉インターより車で14分(約3.3km)
       コインパーキング有、時間帯によって隣地 安藤第5駐車場
       レストラン・ヴェルヴェンヌP 駐車可(要確認)

敷地面積 :54.07平米(16.32坪)
延床面積 :94.99平米(28.67坪)
用  途 :戸建専用住宅(アトリエ・ガレージ併設)
構  造 :混構造(RC造薄肉ラーメン構造 + LVL木造薄肉ラーメン構造)
      3階建て 準耐火構造

設計監理 :unit-H + 中村高淑築設計事務所、
      建築雑技団一級建築士事務所、他
構造設計 :吉田一成構造設計室
施  工 :親松工務店
メーカー :キーテック(LVL製材加工)
      スクリムテックジャパン(ホームコネクター販売)、他

申 込:unit-H 中村高淑建築設計事務所
    Mail nakamura@unit-h.com
    TEL 045-978-4335
posted by みーちゃん at 07:32| 神奈川 ☁| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

「白金の家」オープンハウス

image1.jpeg

中村高淑建築設計事務所 設計監理による住宅が完成を迎えました。
クライアントのご厚意により、一般に公開して見学会を開催します。


▼申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com)
見学は申込制(無料)です。 「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望のオープンハウス開催日」をお書き添えのうえ、お申し込みください。おって詳しい案内をメールでお送りします。
※当日のお申し込みはメールと同時に 中村高淑建築設計事務所 045-978-4335 までお電話ください。

見学は申込制(無料)です。開催時間中ご自由に見学いただけます。
ドタキャンもOKですのでお気軽にお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしております。


=================================================
「白金の家」オープンハウス  ■ 5月30日(土)、31日(日)■
〜東京タワーと六本木ヒルズをのぞむ、バイクガレージのある家
=================================================

計画地はいわゆる高級住宅街として知られる白金の一角にあり、閑静ながら狭い街路が入り組み、住宅が密集して建ち並ぶエリアに位置する。周辺には商 店街、学校、病院、研究所やお寺などの施設が点在し、かつて大名屋敷があった名残から都内としては緑が多く残された環境にある。敷地面積は26坪と決して 広くはないものの、北側傾斜の台地にあることから高低差により 3階や2階の一部は視界が開けており、東京タワーや六本木ヒルズ、周囲の緑を望むことができる。クライアントからはこの眺望を活かしたすまいを要望され た。

北側に面する隣地が一段低いため、3階からは隣地アパートの屋根越しに眺望が開けており、ここに北側斜線制限をよけるかたちでセットバックした部分に眺望 デッキを設けた。3階はしきりのないワンルームとし、当面はセカンドリビングやプレイルームとして利用、将来的に間仕切りを加えて子ども室となる。

中間層である2階にLDKを配置し、建物の間から眺望が得られる場所を狙ってL型の出窓を設け、ダイニングキッチンとワークデスク、たたみコーナーを置いた。3階セットバック部分の屋根面にトップライトを設け、北側とはいえ安定した明るさと開放感が得られる。
旗竿状の敷地形状であり、南側の敷地延長部分に面する開口部から陽当たりを期待した。この位置に吹抜けを設け、リビング、そしてスケルトン階段を通じて1階にまで光を落とすとともに、2階LDKと3階のセカンドリビングと空間的な繋がりをもたらす。

1階はほとんど眺望が期待できないため、バイク置場を兼ねた玄関と書斎兼客間、夫婦の寝室と水廻りを設けた。書斎からはわずかに六本木ヒルズが見える。設備的には燃料電池による自家発電設備(エネファーム)と床暖房を備え、特注キッチンの夢も実現することができた。


  日 時:2015年05月30日(土)10:00 - 18:00
              31日(日)13:00 - 18:00  
      ※5月31日の午前中をご希望の方はご相談ください
  場 所:東京都港区
  交  通 :1) 東京メトロ南北線・都営三田線
        「白金台駅」より 徒歩10分(800m)
        2) バス 田87系統[渋谷駅←→田町駅]
         「北里研究所前」より 徒歩4分(350m)
        3)車 北里研究所前にコインパーキング
           都道418号線に路上パーキング
           (外苑西通り、通称プラチナ通り)

  構  造 : 木造軸組工法 地上3階建て 準耐火構造
  敷地面積 : 86.74平米(26.24坪)
  延床面積 :101.14平米(30.59坪

  連絡先  :unit-H 中村高淑建築設計事務所
        mail nakamura@unit-h.com
        TEL 045-978-4335 中村高淑・青山えり子
posted by みーちゃん at 16:47| 神奈川 ☁| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

連続オープンハウスのおしらせ

当事務所が設計監理を手がけた住宅が完成を迎えました。
クライアントのご厚意によりオープンハウスを開催します。

3週間連続、一挙に3軒の住宅を公開します!

見学は申込制(無料)です。ドタキャンもOKですのでお気軽にお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしております。

▼申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com)
見学は申込制(無料)です。 「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望のオープンハウス開催日」
をお書き添えのうえ、お申し込みください。おって詳しい案内をメールでお送りします。

※当日のお申し込みは (株)中村高淑建築設計事務所 045-978-4335 までお電話ください。

=================================================
オープンハウス1「八王子の家」■ 3月14日(土)、15日(日)■
見晴らしの良い高台に建つ開放的なLDKとワークスペースをもつ家
=================================================
 hachiouji.jpeg
郊外の見晴らしの良い高台にあり、南側に対して広く視界が抜けて目の前に山林の景色が広がる。ここにまるで別荘地にでもいるかのような気分で過ごす事ができる家を計画した。

高低差があって庭が広く取れることから十分な開放感とプライバシーが期待できるため、1階に開放的なLDKを配置した。リビングは間仕切ることで客間を兼ね、遠い将来には老後の寝室としても利用可能。北側は古い隣地擁壁が崩壊したときの防土堤を兼ねた高基礎を天井付近まで設けたため有効な窓が設置できず、螺旋階段の吹抜け部分を介して光と風を採りいれる。
2階には個室と廊下を兼用した共用のワークスペースを配置。個室から南側の眺望はもちろん、さらに朝夕の光や隣家の屋根越しに八王子市内や遠くの山々の景色まで望むことができる。

高低差のある敷地において、既存古家解体や既存RC半地下車庫、複数の既存擁壁、職人不足や建設費高騰などの難しい条件であったが、土地取得コスト、改修新築コストとも様々な工夫で抑えた。


 ●日 時:2015年03月14日(土)13:00 - 18:00
             15日(日)10:00 - 18:00
      ※14日の午前中をご希望の方はご相談ください
 ●場 所:東京都八王子市
 ●交 通: 1)JR横浜線「片倉」駅より 徒歩12分(約950m)
        2)京王線「北野」駅より 徒歩17分(約1.2km)
        3)コインパーキングより 徒歩13分(約900m)
        4)近隣に若干台の駐車場あり


=================================================
オープンハウス2「北沢の家」 ■ 3月21日(土)、22日(日)■
住宅密集地に建つバイクガレージと吹抜けのある準耐火構造木造3階建て住宅
=================================================
 kitazawa.jpeg
都内の住宅密集地に計画した吹抜けのある準耐火構造木造3階建て住宅。
1階にはバイクガレージを兼ねた玄関スペースをもつ。

第一種低層住居地域ながら北側道路であり、天空率による斜線制限の緩和を利用することで複雑な屋根形状とする事無く、3階建住宅を計画した。方位は敷地に対して45度近く振れているのだが南東面には同時期に分譲して建設された3階建て住宅が、南西面には古い木造アパートが近接して建てられている。
そこで 、1.木造アパートのセットバック部と屋根越しから、2. 接道面から、3.トップライトから、これらからの採光と開放感に期待した。
周辺は古い2階建て木造住宅が多く、3階レベルまで昇れば遠方まで見渡すことができるが、3階リビングにするほどの景色でもない。そこで3階から吹抜けを介して光と風を採り込み、2階リビングへと導く事で開放感をもたらすと共に3階の子ども部屋や共有のワークスペースとつながるように計画した。

防火設備アルミサッシが一斉に切り替わったのちに当事務所で最初に竣工を迎える家であり、連窓風デザインや非常用代用進入口の有効幅確保、サイズの無い大型窓などのディテールにも工夫を施した。


 ●日 時:2015年03月21日(土)10:00 - 18:00
             22日(日)13:00 - 18:00
      ※22日の午前中をご希望の方はご相談ください
 ●場 所:東京都世田谷区北沢
 ●交 通: 1)小田急線「東北沢」駅より 徒歩5分(約450m)
      2)小田急線「下北沢」駅 徒歩11分(約900m)
      3)小田急線「代々木上原」駅より 徒歩12分(約1.0km)
      4)京王線「笹塚」駅 徒歩9分(約800m)
      5)現地周辺にコインパーキング有り
      6)計画地に1台の駐車場あり

=================================================
オープンハウス3「狛江・S邸」  ■ 3月27日(金)、28日(土)■
■北側の緑地を採りいれた複数のワークスペースを持つクリエイターのすまい
=================================================
 komae.jpeg
北側の緑地を活かし南庭と両方に面して大きな開口部をもった開放的なLDKを1階に配置。のびのびと子育てができ、桜や梅の花など、四季を楽しむことができる家を提案した。

また、共にクリエイターであるクライアント夫婦の要望を受け、家の中で様々な状況に応じて使えるワークスペースを複数の場所に分散して設けた。固定の造付ワークデスクとしてはキッチン脇と階段踊場に設け、さらにソファやダイニングテーブルでもノートPCを使ってリラックスしながら軽い仕事ができるようにと考えた。2階はワークスペースだけでなく、各個室や納戸なども将来のライフスタイルの変化に応じて柔軟に仕切ったり、配置を入れ替えることができる。

階段は蹴上を低くし踊場を設け、昇りやすく安全なつくりとした。設置面積としては増えたが、視覚的にも実質的にも面積効率が良くなるように階段下部分は中央手摺壁で玄関とLDKを間仕切り、段板端部をスチールで吊る事で落下防止柵にもなりつつ、視線が抜けることで、スッキリと開放的な印象を与える。玄関側の段板端部の仕切りはポリカーボネイト板とし、光を透過して行灯のように照らす。吊材はスチールは黒染色仕上げとしラフな鉄の質感を残した。なお、玄関スペースは作品を飾るギャラリーや土間の作業スペースとなる。
その他、造作キッチンにガスとIHのハイブリットコンロを採用。家庭用燃料電池(エネファーム)を設置した。


 ●日 時:2015年03月27日(金)10:00 - 18:00
           28日(土)10:00 - 18:00
      ※29日(日)をご希望の方はご相談ください
 ●場 所:東京都狛江市
 ●交 通: 1)小田急線「喜多見」駅より徒歩12分(約1.0km)
      2)小田急線「狛江」駅より徒歩14分(約1.2km)
      3)周辺にコインパーキングあり
      4)計画地に若干台の駐車場あり


posted by みーちゃん at 00:48| 神奈川 ☁| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

LVL木造薄肉ラーメン構造見学会 「たまプラーザ・中村自邸+アトリエ」

th_IMG_8020.jpeg

=================================================
  LVL木造薄肉ラーメン構造見学会 
「たまプラーザ・中村自邸+アトリエ」■ 1月16,17, 18日■
=================================================
▼案内図はこちらから
▼設計概要書はこちらから

9月17日に1階柱2階床スラブのRC造部分を打設、12月19日に2階〜3階の木造部分が上棟、主要な躯体部分の工事が完了したRC+木造の混構造施工現場において、構造軸組み部分の中間見学会を開催します。

1階のRC(鉄筋コンクリート)部分は900幅×200厚の壁柱と扁平梁による薄肉ラーメン構造。このRC部分を基壇とし、2階3階は900幅×150厚のLVLという高い剛性(ヤング率160E)を持つ木質壁柱、および扁平梁を接続金物・ホームコネクターと接着剤を併用して接合し、木造による薄肉ラーメン構造を計画しました。

これより、短辺間口方向に耐力壁のない構造躯体を実現。細長い狭小地においても開放的で自由度の高い平面計画を可能とし、長期に渡って可変性を持ち合わせる事を試みました。


 ※LVL(Laminated Veneer Lumber=単板積層材)
 木材の単板を繊維方向を揃えて積層、接着した木質軸材料であり、木造建築物
 における高強度・高品質の構造用木質材料です。

 ※ホームコネクター
 木造建築において木材を簡単に強く美しく接合する技術です。
 中空式金物(ホームコネクター)と接着剤を併用して木材の接合を行います。
 施工後は金物の露出が一切無く、接合部の美観を損ねることはありません。
 また接合部の強度及び剛性は現存の接合方式の中では最高クラスで、
 木造ラーメン構造の接合金物としても使用されています。


日  時 :2015年 1月16日(金)、17日(土)、18日(日) 
           午前の部 10:00 - 12:00 午後の部 13:00 - 16:00
           ※時間内にご自由に見学いただけます
           ※期間中 13:30、15:00からホームコネクター工法説明会を開催(要予約)
           ※16日 10:45から隣地レストラン「Verveine」にて記者会見を開催(要予約)

場  所 :横浜市青葉区美しが丘4-26-27
      https://goo.gl/maps/Y5Obk

敷地面積 :54.07平米(16.32坪)
延床面積 :94.99平米(28.67坪)
用  途 :戸建専用住宅(アトリエ・ガレージ併設 )
構  造 :混構造(RC造薄肉ラーメン構造 + LVL木造薄肉ラーメン構造)
      3階建 準耐火構造

設計監理 :unit-H + 中村高淑築設計事務所
構造設計 :吉田一成構造設計室
施  工 :親松工務店
メーカー :キーテック(LVL製材加工)
      スクリムテックジャパン(ホームコネクター販売)

申  込:中村高淑建築設計事務所
     TEL 045-978-4335  Mail nakamura@unit-h.com

     当日現地での受付も可です。ただし内部の同時見学は20名まで。
     1月7日現在ですでに60名を超える申込をいただいております。
     説明会をご希望のかたは予約をいただいてからのご来場をおすすめします。
     ぜひ足をお運びください。




IMG_7658.jpeg

IMG_7648.jpeg

IMG_7782.jpeg


IMG_7763.jpeg

IMG_7754.jpeg

IMG_7818.jpeg

IMG_7834.jpeg

th_IMG_8388.jpg

P1060684.jpeg
posted by みーちゃん at 15:38| 神奈川 ☁| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

オープンハウス 「はるひ野の家」 ■6月7日(土)、8日(日)■

th_IMG_4118.jpg

当事務所が設計監理をさせていただきました住宅が完成を迎えました。
オーナーのご厚意により、6月7日、8日の二日間、見学会を開催いたします。

ドタキャンOKですのでお気軽にお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしております。

▼申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com)
見学は申込制(無料)です。 時間は開催時間中ご自由に見学いただけます。
「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望日」をお書き添えのうえ、お申し込みください。
おって詳しい案内をメールでお送りします。

=================================================
オープンハウス 「はるひ野の家」 ■6月7日(土)、8日(日)■
三方が接道する郊外の敷地に建つ、5つのデッキ・テラスのある家
=================================================

 日  時 :平成26年6月7日(土)13:00 - 18:00
                8日(日)10:00 - 18:00
      ※7日午前中をご希望のかたはご相談ください

 場  所 :神奈川県川崎市麻生区はるひ野
 交  通 :1) 小田急多摩線「はるひ野駅」より 徒歩 7分(550m)
        ※ 駅前にコインパーキング有り
          2) 京王相模原線「若葉台駅」より 徒歩   8分(650m)

 用  途 : 専用住宅
 構  造 : 木造軸組工法 地上2階建て + RC造 半地下倉庫/自転車置場
 敷地面積 :246.05平米(74.43坪)
 延床面積 :156.97平米(47.48坪)
 設計監理 :unit-H 中村高淑建築設計事務所
 構造設計 :吉田一成構造設計室
 施  工 :三昭建設
 造  園 :アッシュガーデン(※当日は外構は未完成)

 連絡先  :unit-H 中村高淑建築設計事務所
       mail nakamura@unit-h.com
       TEL 045-978-4335 中村高淑・青山えり子


posted by みーちゃん at 21:43| 神奈川 | オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

「たまプラーザ・ヴェルヴェンヌ+A邸」オープンハウス 

th_th_IMG_3886.jpg



当事務所が設計監理を手がけました店舗+住宅が完成を迎えました。
オーナーのご厚意により、5月24日(土)、25日(日)の二日間、見学会を開催いたします。
今回の見学は申込不要です。開催時間中ご自由に見学いただけます。

▼詳細はこちらの案内をダウンロードください
 http://www.unit-h.com/2014052425openhouse.pdf

▼La CUISINE FRANCAISE Verveine(ヴェルヴェンヌ)
 http://verveine.net

皆様のお越しをお待ちしております。

=================================================
オープンハウス 「たまプラーザ・ヴェルヴェンヌ+A邸」
■細長い狭小地に建つ木造3階建てのフレンチレストラン+専用住宅
=================================================

日 時: 平成26年5月24日(土) 13:00 - 18:00
平成26年5月25日(日) 10:00 - 18:00
※24日の午前中をご希望の方はご相談ください

場 所: 神奈川県横浜市青葉区美しが丘4 - 4 - 27、40
    https://goo.gl/maps/Y5Obk

交 通: 1)田園都市線「たまプラーザ駅」より
徒歩16分(約1.4m)、もしくは
新25系統・た51系統 バス3 - 8分+徒歩1分
2)田園都市線・市営地下鉄「あざみ野駅」より
徒歩20分(約1.5m)、もしくは
向11系統・た51系統 バス5分+徒歩1分
3)田園都市線「江田駅」より
た51系統 ※本数少 バス16分+徒歩1分
4)小田急線「新百合ケ丘駅」より
向11系統・新25系統 バス26分+徒歩1分
5)横浜青葉インターより車で14分(約3.3km)
※駐車場若干台有、徒歩圏内にコインパーキングも有

用  途: 店舗+専用住宅
構  造: 木造軸組工法 地上3階建て
敷地面積: 55.00m2(16.63坪)
延床面積: 106.07m2(32.01坪)
設計監理: unit-H 中村高淑建築設計事務所
     建築雑技団一級建築士事務所
     decimo  一級建築士事務所
構造設計: 吉田一成構造設計室
施  工: 親松工務店

────────────────────────────────
unit-H  (株)中村高淑建築設計事務所 一級建築士事務所
 http://www.unit-h.com   
TEL  045-978-4335
────────────────────────────────

ラベル:
posted by みーちゃん at 17:40| 神奈川 ☀| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

オープンハウス「藤が丘・T邸」

P1080854.jpeg

お久しぶりですにゃ。すっかりfacebookばかりで、ブログは休眠状態でした...。

いよいよ今年もあとわずか、あわただしくなって参りました。みなさまはどんな一年でしたでしょうか?
私の方は、今年は自邸を計画、しかし倍返しの見積予算オーバとともに首のヘルニアなも患いまして、文字通り首が回らない状態に...。
辛い思いをしましたが、やっとここに来て多くの方のご支援もあって予算目標に納まりまして、そのとたん首の痛みも軽快しました!(笑)
寒い季節、どうぞみなさまもご自愛ください。

さて、当事務所が設計監理いたしました住宅が完成を迎えました。
オーナーのご厚意により、見学会を開催いたします。

見学は申込制(無料)です。開催時間中ご自由に見学いただけます。
ドタキャンもOKですのでお気軽にお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしております。

=================================================
オープンハウス 「藤が丘・T邸」(ソーラーハウス)  
■12月21日(土)、22日(日)、23日(月・祝)■
=================================================

 ●日 時:平成25年12月21日(土)13:00 - 18:00
              22日(日)13:00 - 18:00
              23日(月・祝)13:00 - 18:00
      ※午前中をご希望のかたはご相談ください
      ※20日(金)も時間によって見学可
 ●場 所:神奈川県横浜市青葉区藤が丘
 ●交 通:田園都市線「藤が丘」駅より徒歩7分(約550m)

      駐車スペース、コインパーキング有


 ▼申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com)
 見学は申込制(無料)です。
 「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望のオープンハウス開催日」をお書き添えのうえ、お申し込みください。
 おって詳しい案内をメールでお送りします。
 当日のお申し込みは 中村高淑建築設計事務所045-978-4335 までお電話ください。

 ▼建築概要と模型写真はこちらから
 http://www.unit-h.com/nakamura/works/project/1312fujigaoka_T/index.html

posted by みーちゃん at 19:09| 神奈川 ☀| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

メールサーバー障害情報

昨日5月15日夜から弊社メールサーバーに障害が発生しております。現在、委託しているホスティング会社による緊急メンテナンスが実施されている模様。なお、5月5日にも一部のかたのメールが不達になるなどの障害がありました。

 

ReturnReceiptやエラーメッセージが返ってきまたした皆様には、ご不便をおかけしますことをお詫び致します。通常24間以内に何らかの返事を差し上げておりますが、もしも48時間以上経っても返信がない場合にはメールが届いていない可能性があります。お手数ですが、復旧するまでの間は再度下記のメールアドレスに送信いただきますようお願い申し上げます。

 

中村高淑<nakamura.unith@gmail.com>

posted by みーちゃん at 07:44| 神奈川 ☁| Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

「世界で一番やさしい建築材料」増補改訂版が発売

66889_451875998222278_1377595684_n.jpeg

共著「世界で一番やさしい建築材料」の改訂版が4月23日発売になりました。全ページオールカラー化され、内容も増補されています。

中村高淑は土工事・基礎・外構の項目について寄稿しております。
建築関係者はもとより、一般の方や学生さんにもわかりやすい本です。
ぜひ、お手にとっていただけますと幸いです。

中村高淑建築設計事務所>メディア
世界で一番やさしい建築材料・増補改訂版(エクスナレッジ)
http://www.unit-h.com/nakamura/media/index.html
posted by みーちゃん at 15:10| 神奈川 ☔| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

「最高の二世帯住宅をデザインする方法」を出版 [あとだし]

544127_441777275898817_1673384492_n.jpeg

所属する横浜の建築家グループ「area045(エリア ゼロヨンゴ)」のメンバーと共同で執筆した本が完成しました~!
本日3月28日発売です。実例を基にした実践的なノウハウがぎっしり詰まった、たいへん濃い内容で、建築設計の専門家をはじめ、二世帯住宅を考えている一般の方にもおすすめです。どうぞ、ご高覧ください。

「最高の二世帯住宅をデザインする方法」(エクスナレッジ)
http://www.unit-h.com/nakamura/media/index.html


posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☔| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

TV放送「美しが丘西の家( i 邸)」「美しが丘西・T邸」

main.jpeg

お昼のTV番組「ヒルナンデス」(日本テレビ)にて、明日2月28日(木)「美しが丘西の家(伊波邸)」、来週3月7日(木)「美しが丘西・T邸」の2軒がたまプラーザ特集のコーナーの中でちょこっと紹介されます。

11:55-13:55放送の情報バラエティ番組です。たぶん5分とか長くても10分くらいだと思います。
雑誌と違ってTVは予め内容を確認できないので、どんな感じの編集になっているのか、ドキドキ楽しみです。(中村は登場しませんが...)
平日の昼間なので多くの方は仕事などで見ることができないかと思いますが、もしお時間があえばご覧ください。

合わせてWEB更新を行っていくつか溜まっていた近作を掲載しました。
こちらもお時間のあるときご覧いただければ幸いです。
http://www.unit-h.com/nakamura/works/architecture/index.html


posted by みーちゃん at 11:56| 神奈川 ☔| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

「藤が丘・T邸」実施設計1回目打合せ

P1050044 1.jpeg

本日は「藤が丘・T邸」の実施設計1回目打合せ。

平面詳細図、断面詳細図、立面詳細図に構造事務所と躯体構造材の仮定断面を検討したものを反映し、使い勝手の確認も含め細部を詰めていきます。

懸案事項であったファサード案はポツ窓に決定しました!
facebookでご意見を頂戴した皆様、ありがとうございます。

しかし、今度は外壁仕上げの組み合せ方針で悩んでいます。こちらはまた時間かけてを温めながら検討することに。。。


posted by みーちゃん at 22:42| 神奈川 ☀| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

計画地下見

P1040660.jpeg


このところfacebookばかりに投稿して、こっちとうまく連動できなくてブログがすっかり休眠状態です。。。

facebookページ
http://www.facebook.com/takayoshi.nakamura


さて、今日は設計依頼のご相談をいただいているお客さんの計画地を下見に行ってきました。
現場ではポルシェのウィングが作業テーブル代わり。
意外と実用的で便利なのです。(笑)

トランクには現場用ヘルメットにスコップ、簡単な工具なんかも載んでます。
posted by みーちゃん at 19:40| 神奈川 ☁| ポルシェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

「上大岡の家」オープンハウス 

191105_357656310977581_873771478_o.jpeg

当事務所が設計監理いたしました住宅が完成を迎えました。
オーナーのご厚意により、見学会を開催いたします。

見学は申込制(無料)です。開催時間中ご自由に見学いただけます。
ドタキャンもOKですのでお気軽にお申し込みください。
皆様のお越しをお待ちしております。

▼申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com)
見学は申込制(無料)です。 「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望のオープンハウス開催日」をお書き添えのうえ、お申し込みください。
おって詳しい案内をメールでお送りします。

※当日のお申し込みは (株)中村高淑建築設計事務所 045-978-4335 までお電話ください。

=================================================
オープンハウス 「上大岡の家」(完全二世帯住宅)  
■9月8日(土)、9日(日)■
=================================================
線路沿いにある高低差の激しい住宅地に計画した、玄関・アプローチから別にした完全二世帯住宅。建築基準法上の用途は長屋となる。
1階は親世帯。レベル差を少なくし、LDKとつながる庭と廊下を兼ねたギャラリーを持つ。
2階はわんぱく盛りの子どもが3人いる子世帯。屋外階段によって玄関から完全分離した。庭代わりの広いデッキを持ち、高台のメリットを活かした眺望を得る。
2階デッキには階下にある親世帯のLDKに光を落とすトップライトを設けた。夜になると1階の親世帯LDKのあかりを通して、2階デッキのガーデンライトとなる。
このあかりが消えれば、就寝の合図。子ども達に「おじいちゃんもおばあちゃんも寝たから静かにしようね」とソフトウエア面で下階への配慮を促すことができる。
本来は防音面から少なくとも一階はRC造が望ましいが、コスト上の制約と地盤の状況から、躯体は木造を選択した。
遮音シートなどの対策を施すが、それでも木造では重量音を完全に気にならないレベルにすることは難しい。そこでハードウエアで対応できなくても、気配を感じられる装置によって住み手側の「気づき」というソフトウエアで対応できるようにと考えた。


 ●日 時:平成24年9月8日(土)13:00 - 18:00
             9日(日)13:00 - 18:00
      ※午前中をご希望のかたはご相談ください
        ※9日(日)のみ中村は14:00以降は不在
 ●場 所:神奈川県横浜市磯子区森が丘
 ●交 通:京急・市営地下鉄「上大岡」駅より徒歩15分、またはバス

▼建築概要と模型写真はこちらから
http://www.unit-h.com/nakamura/works/prioject/1110kamiohoka/index.html

03.jpeg

posted by みーちゃん at 15:16| 神奈川 ☁| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

「美しが丘西・T邸」オープンハウスのお知らせ

01.jpg

 

当事務所の設計監理による住宅が完成を迎えました。

木のいえ整備促進事業(長期優良住宅)制度を利用して100万円の助成金を受けた家です。

規定に従い一般に公開してオープンハウスを開催します。

 

見学は申込制(無料)です。開催時間中ご自由に見学いただけます。

ドタキャンもOKですのでお気軽にお申し込みください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

申込方法:メールにて(nakamura@unit-h.com

見学は申込制(無料)です。 「住所」「氏名」「電話番号」「ご希望のオープンハウス開催日」をお書き添えのうえ、お申し込みください。

おって詳しい案内をメールでお送りします。

 

当日のお申し込みは ()中村高淑建築設計事務所 045-978-4335 までお電話ください。

 

=================================================

オープンハウス 「美しが丘西・T邸」(長期優良住宅)  

728日(土)、29日(日)■

=================================================

郊外の住宅地に計画した吹抜けのある家。

高低差を利用してLDKにつながるウッドデッキスペースの下部を屋根付き駐輪場として利用、そこに電気自動車用の充電コンセントも設置した。

1階にはLDKと可動間仕切りで客間としても利用できる和室コーナーを配置した。南面の吹抜ハイサイドライト上部から空を眺めることができ、開放感を得ると同時に、冬期には奥に長いLDKに充分の陽当たりを確保する。和室は鉄骨造のスケルトン階段越しにゆるやかにLDKと一体的に使うことを想定している。

2階には個室とバスルームなどの水廻りを配置した。階段上部のトップライトから廊下と階段越しに1階にも光を届ける。個室は吹抜けを介してつながる。

広い個室を当面は家族の主寝室として使い、いずれは子ども室として2室に分割する。その場合には書斎が主寝室としても機能する。

若い家族のライフスタイルの変化に柔軟に対応できるよう、子どもの成長過程にあわせたしつらえを考えた。

白い外壁には白さを長く保つといわれるスイス漆喰を採用。室内の一部の壁は施主家族が自分で塗装を施した。

長期優良住宅認定の取得と相まって、長きに渡り愛着を持って使われることを期待している。

 

 日 時:平成24728日(土)13:00 - 18:00

              29日(日)13:00 - 18:00

      ※午前中をご希望のかたはご相談ください

 場 所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘西

 交 通:田園都市線「たまプラーザ」駅よりバスまたはタクシー

      敷地内にパーキングスペースあり

 

建築概要と模型写真はこちらから

http://www.unit-h.com/nakamura/works/prioject/1110utsukushigaokanishi/index.html

posted by みーちゃん at 18:39| 神奈川 ☀| オープンハウスのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

雑誌掲載「建築知識 2012年7月号」

270802_329492757127270_1423538449_n.jpg

 

620日発売の雑誌「建築知識 20127月号」長期優良×省エネ法×瑕疵担保 3法クロスチェック特集の一部に寄稿いたしました。

 

中村高淑建築設計事務所>Media

http://www.unit-h.com/nakamura/media/index.html

 

 

posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☁| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

「世田谷代田の家」訪問  [あとだし]

600725_328929353850277_2123501437_n.jpg

 

2010年竣工の「世田谷代田の家」を訪問。

 

室内で一部露出している基礎部分にかなり大きなクラックを見つけたそうで、構造設計者と一緒に見に行ってきました。

 

結果、室内にだけ施した仕上げ墨入りモルタルに入った収縮クラックでコンクリート部分には達しておらず全くの無傷。

該当基礎の裏側や他の基礎部分にもクラックや壁の傾きなどの不動沈下の兆候は無く、施工当時の鉄筋配筋写真を見ても適切な配筋がされている。ほっとひと安心。

 

世田谷代田の家

http://www.unit-h.com/nakamura/works/architecture/1111setagayadaita/index.html

 

 

 

posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☁| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

「上大岡の家」断熱材施工完了

P1010888.jpeg

 

今日はあいにくの雨ですが、「上大岡の家」の現場打合せにいってきました。

 

 「上大岡の家」の現場に行ってきました。写真は2階の子ども部屋です。 

北側の部屋ですがトップライトが効いて、雨の日でも明るい子ども部屋です。 

断熱材の施工が終わり、仕上げを再確認してから下地の工程に移ります。 

P1010889.jpeg

 

外壁面はセルロースファイバー、屋根面はスタイロフォーム。

現場を見て天井の仕上げを設計変更することに。 木造の2世帯住宅なので、階下への足音を軽減するための遮音シートを施工中です。 未施工の部分と歩き比べてみるとあきらかに足音が軽減されます。

トップライトは北向き勾配で、ガラス面は見えている屋根勾配よりも更にきつく傾斜をつけています。

ガラスはもちろんLo-Eペアガラス。夏の強い日差しはカットして、冬期の断熱性も高くしています。

それでもまぶしすぎればブラインドで調整しますが、ちょうど夏の竣工なので様子をみてから最終的に決定します。 

そうそう、あと、夜の暗いガラスは子どもには怖いので、トップライト部分に照明器具をしこんでいます。

 

 

posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☁| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

「金森の家」改築工事完了  [あとだし]

223873_327937010616178_1309362498_n.jpg

2006年竣工の「金森の家」へ。

LDKと連続してオープンにしていた将来の子ども部屋スペースに間仕切り工事を、それとウッドデッキなど木部のメンテナンスもあわせて行いました。

木の色はすっかりシルバーグレイに変色していたところを濃い茶色に。

竣工当時の若々しい白木っぽい色から、ぐっと渋く大人っぽい雰囲気にかわりました。

 

金森の家

http://www.unit-h.com/nakamura/works/architecture/0604kanemori/index.html

posted by みーちゃん at 00:00| 神奈川 ☁| 建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。